超音波美顔器とジェル選びについて

 

超音波美顔器とジェル選びは、効果を高めるためにとても重要な関係性があります。

 

超音波美顔器は、名前の通り超音波による微振動を肌に伝えて細胞を活性化したり、汚れを浮かせるなどの効果が得られます。

 

ただし、超音波の振動は空気を通しては伝わらないので、必ず水分を間に挟まなくてはいけません。

 

つまり超音波美顔器をそのまま肌に当てても、振動が肌に伝わらないので、流れずに留まるジェルを使う必要があるのです。

 

また振動と同時にジェルの成分は肌に浸透していくので、ジェルの選び方次第で効果が高まるかどうかが決まるのですね。

 

美肌になるためのジェルの選び方

超音波美顔器の種類によっては、専用のジェルが用意されているものがあります。

 

これは美顔器の性能に合わせて開発されたジェルなので、美しい肌を効率よく仕上げることができますが、絶対に専用ジェルを使わなくてはいけないということではありません。

 

もし、クレンジングやマッサージだけの効果を求めるのであれば、専用ジェルのように美容成分が配合されている必要はありません。

 

また専用ジェルは比較的高めなものがあるので、ケチって使ったりすると、水分が不足して振動が上手く伝わらないため効果が半減してしまいます。

 

ですので、毛穴の黒ずみを解消したい、リフトアップしたいという目的で使うのであれば、気にせずたっぷり使えるジェルを選びましょう。

 

ただ、超音波美顔器は微振動によって美容成分を深層部にまで浸透させる効果が期待できるので、肌の奥からハリや弾力をアップしたい、乾燥肌を改善したいという場合は美容成分が配合されているジェルを使いましょう。

 

超音波美顔器用のジェルには、はコラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンC誘導体、プラセンタなど肌の力を底上げしてくれる美容成分がたっぷり含まれていますから、美肌を目指す方は専用ジェルを使いましょう。

 

そして、ジェルを選ぶ上で一つ注意しなくてはいけないのが添加物です。

 

超音波の微振動は美容成分だけではなく添加物も浸透させてしまうので、効果を低下させないためにもジェルは必ず無添加のものを選んでください。