美顔器は主にどんな効果が期待出来るの?

 

美顔器は主にどんな効果があるのか、なんとなく美肌になれるイメージはあっても具体的には分からないという方も多いのではないでしょうか。

 

もちろん、美顔器はただ使うだけでも効果がありますが、効果を知って意識を高めると、より一層理想の肌に近づきやすくなります。

 

また効果を知ることで、正しい使い方を実践できますから、美顔器にはどのような効果があるのかチェックしておきましょう。

 

美顔器の主流となる機能と効果

美顔器はメーカーによって搭載されている機能が異なりますが、主流となっているのはイオン導入と超音波です。

 

この2つの機能が搭載されていたり、どちらか一つが搭載されているものもありますが、いずれにしてもイオン導入と超音波が美顔器の機能の基本になります。

 

イオン導入というのは、美容成分を深層部まで届ける美容法です。

 

肌の表面となる角質層は酸性でプラスイオンですが、内側の顆粒層はアルカリ性でマイナスイオンに保たれています。

 

つまり角質層と顆粒層はイオンが異なるため、プラスとマイナスで反発しあってしまい、間に電気膜が出来てしまいます。

 

この電気膜があるので、美容成分は深層部まで浸透しないのですが、そこに微弱電流を流すことで電気膜の反発を弱めると、美容成分がきちんと浸透していくのですね。

 

どんなに丁寧にスキンケアをしても、手やコットンでは美容成分は角質層までしか浸透しませんが、イオン導入をすれば奥までしっかり浸透するので美肌効果が得られます。

 

超音波というのは、1秒間に数万回もの細かい振動を与えることで肌細胞を活性化する美容法です。肌細胞が活性化されると、新陳代謝が活発になるのでターンオーバーが促進されます。

 

また、硬くなっていた皮膚も振動によって柔らかくなり、美容成分が浸透しやすい環境に整えられます。

 

さらに血行も促進されるので、より一層新陳代謝がスムーズになったり、老廃物の排出が促進されるのでニキビなどの肌トラブルの改善効果、アンチエイジング効果が期待できます。

 

肌の底上げをして美肌へと生まれ変わらせるのが美顔器の効果なので、根本から美しくなりたいという方は美顔器のケアを取り入れていきましょう。