低周波美顔器(EMS)の効果!おすすめアイテム

 

低周波美顔器(EMS美顔器)は低周波利用して顔に刺激を与える美顔器です。

 

 

低周波美顔器(EMS)は、エステなどで行われている低周波によるフェイスケアが自宅で出来きます。

 

低周波美顔器(EMS)には様々な効果があり、使う際のコツなども知っておけば効果を高めることができます。

 

低周波美顔器の購入を検討している方や、他の美顔器と低周波美顔器の違いを知りたいという方も多いと思います。

 

そこで、今回は、低周波美顔器の詳しい仕組みや効果、おすすめの低周波美顔器などご紹介します。

 

人気の低周波美顔器やどんな人にオススメなのかという点も詳しくご紹介していきます!

 

低周波美顔器とは

 

低周波美顔器は低周波の振動を利用した美顔器でEMS美顔器とも呼ばれています。

 

その仕組みについて解説します。

 

低周波美顔器の仕組み

低周波(EMS)とは元々医療用機器にも使われていた技術です。

 

筋肉を強制的に動かす電動の機器です。同じ仕組みを用いたダイエット器具なども有名です。

 

美顔器に使われている低周波は顔の筋肉を強制的に、効果的に動かす働きがあります。

 

自分で顔の気肉を動かすのは、意外と大変ですが、低周波美顔器なら、簡単に筋肉を動かすことが出来くるので自分でやるよりはるかに効率的です。

 

低周波美顔器と超音波美顔器との違い

超音波美顔器にも筋肉を動かしてたるみ改善やリフトアップ効果を実感できるものがありますが、低周波美顔器の方がたるみやリフトアップに適しいる場合があります。

 

低周波を流して筋肉を強制的に動かす低周波美顔器とは違い、超音波美顔器は細かい振動の力で筋肉を動かしています。

 

細かい振動は、美容成分を肌に浸透させる働きに優れています。

 

一般的にはたるみやリフトアップのケアには低周波美顔器の方が適していると言えます。

 

低周波美顔器の効果

 

低周波顔器を使って得られる美肌効果について詳しくご紹介します。

 

たるみ改善やリフトアップ

低周波美顔器の1番の効果と言われているのが、たるみの改善やリフトアップ効果です。

 

強制的に顔の表情筋を動かし、鍛えます。

 

顔の筋肉が鍛えられると皮膚がしっかりと持ち上げられ、たるみが改善されます。フェイスラインもすっきりとして小顔効果も期待できます。

 

フェイスヨガやフェイスエクササイズよりも効率よく高い効果が得られます。

 

血行を良くしてくすみを改善する

顔の筋肉を動かすことで、顔の血行も促進することが可能です。

 

血行が良くなれば血行不良が原因のくすみを改善することができます。

 

ほどよく赤みを帯びた健康的な血行のいい肌色は若々しい印象を与えてくれます。

 

コラーゲンの生成を促進する

筋肉を動かして血行を促進することは、コラーゲンの生成を促進することにもつながります。

 

コラーゲンの生成が促進されれば肌のハリや水分保持力がアップし、肌が若々しくなる効果が期待できます。

 

低周波美顔器の使い方のコツや注意点

 

低周波美顔器の使い方のコツや注意点について説明します。

 

 

使いすぎない!週に2回〜3回が目安

低周波美顔器は肌への負担を考えて、「週に2回〜3回」を目安にしよう。

 

低周波美顔器にはいろいろな種類のものがありますが、どれも週に2回〜3回くらいが使用回数の目安となっています。

 

毎日使うと肌に負担をかけ過ぎてしまう可能性もあります。

 

必ず美顔器の説明書に書かれている使用目安回数を守って使うようにしましょう。

 

肌に違和感を感じたら使用を控える

低周波美顔器を使用して肌に違和感を感じたら使用は控えましょう。

 

低周波美顔器は電流を流しますが、肌への刺激は非常に少なく、何も感じないという人がほとんどです。

 

しかし、ピリピリした感じがあるという意見も中にはあります。

 

少しピリピリする程度なら特に問題はありませんが、肌に刺激があるピリピリした感じが不快であると思ったら使用を控えましょう。

 

敏感肌の場合は電流の刺激が負担になってしまう可能性もあるので、使用時に違和感を感じたら使用後の肌の様子をしっかりとチェックするように心がけましょう。

 

強く押し当てすぎないように注意

他の美顔器でも同じですが、ヘッド部分を強く当てすぎると肌へ負担がかかってしまいます。

 

低周波美顔器は特にリフトアップやたるみ改善の効果が高いので、ついつい力を入れて使いがちです。

 

力を入れなくても低周波が勝手に筋肉を動かしてくれるので、肌への負担がかからないように優しい力で肌に当てて使用しましょう。

 

専用のジェルや美容液を必ず使用しましょう

低周波美顔器で指定のジェルや美容液が有るの場合は基本的にそれを使いましょう。

 

低周波美顔器は専用のジェルや美容液を使用して顔に電流を流します。

 

低周波機能以外にも超音波やイオン導入機能がついているものの場合は、直接肌にヘッドを当ててもよいものもありますが、基本的には低周波を肌に当てる場合は専用のジェルや美容液が必ず必要です。

 

何もつけずに使用すると肌にダメージを与えてしまう可能性もあるので十分に注意して使用しましょう。

 

低周波美顔器はこんな人にオススメ!

 

低周波美顔器がおすすめな人を紹介します。

 

 

顔のたるみが気になる人

低周波美顔器は、頬のたるみやほうれい線が気になる方におすすめです。

 

頬や目尻など、顔の皮膚がたるむとどうしても老けて見えてしまいます。

 

特にほほのたるみはほうれい線を目立たせてしまう原因にもなりかねません。

 

低周波美顔器は表情筋を強制的に動かしてシェイプしてくれます。

 

血行を促進してコラーゲンの生成を促進するという作用も肌にハリを与えて、たるみ改善への効果が期待できます。

 

フェースラインが気になる、小顔になりたいと考えている人

低周波美顔器で表情筋を鍛えることは、リフトアップにつながり、フェイスラインがすっきりして小顔に見せる顔づくりにも役立ちます。

 

まだたるみは気にならないという若い方でも、早めにしっかりと表情筋を鍛えておく習慣をつけていればたるみを予防しつつ小顔を目指せます。

 

 

低周波美顔器のおすすめ

低周波美顔器で人気の高いアイテムを紹介します。

 

 

エステナードリフティの特徴

筋肉の専門家であるライザップ・皮膚の専門家である医療機関が監修した美顔器。

低周波で表情筋を効果的に刺激してリフトアップ効果を実現しています。

さらにラジオ波やイオン導入機能もあり、美容成分を届けてハリを与える作用もあります。

価格 28000円
評価 評価5
備考 単品:28000円(税別) 定期ジェル6回以上:初回9800円(税別) 二回目以降:3980円(税別)
 

美ルル プレミアムの特徴

球体になっているヘッドが特徴的。

目元や小鼻、口元などの細かい部分にも当てることができるというメリットがあります。

LEDライトも搭載されていてメラニンケアやエイジングケアなども一緒に行うことができます。

価格 17800円
評価 評価4
備考 通常購入:17800円(税込)
 

ドクターシーラボ エステアップ4の特徴

低周波(EMS)はもちろん、超音波と温感、LEDも搭載している多機能美顔器。

特にリフトアップ機能が高く、肌のたるみが気になる方やフェイスラインを引き締めたい方にオススメです。

顔はもちろんボディの引き締めにも活用することができます。

価格 17800円
評価 評価4
備考 通常購入:17800円(税込)

まとめ

 

超音波美顔器について解説しましたが、いかがでしょうか?

 

たるみを改善するエクササイズもいいのですが、正しい方法でないと逆効果になってしまうこともあるので要注意。

 

低周波美顔器ならより効率よく、逆効果になることもなく表情筋を鍛えてたるみを改善することが可能です。

 

低周波美顔器の多くは超音波やイオン導入といったその他の機能がついているので、他の美肌効果も得ることができます。

 

また、ボディの引き締めに使えるものなら顔はもちろん二の腕やヒップ、ウエストのたるみを改善することにもつながります。

 

肌の悩みの中でも特にたるみが気になっているという方は、低周波美顔器や低周波機能が付いた美顔器でのケアを検討してみましょう。