一般的に販売されている美顔器にはどんな機能があるの?

 

一般的に販売されている美顔器の性能はどんどん高くなっているので、エステサロンの技術に負けないぐらいの効果を得ることができます。

 

ただし、いくら高機能であっても、搭載されている機能の種類は美顔器によって異なります。

 

美顔器を大きなくくりで捉えて口コミなどをチェックすると、リフトアップ出来た、毛穴がクリアになったなどあらゆる効果が書かれています。

 

ですが、こういった効果は機能によって変わってきますから、自分が求める効果を得られる機能が搭載されているかをしっかりチェックしましょう。

 

美顔器の機能とは

美顔器は、大きく分けるとイオン導入、超音波、クレンジングの3種類の機能があります。

 

イオン導入とは、ビタミンC誘導体やプラセンタなどの美容成分を、微弱な電流を流すことで浸透させて深層部にまで届けるという美容法です。

 

肌に微弱な電流を流してイオン化すると、美容成分がイオンに反発して肌の奥に浸透していきます。

 

肌にはバリア機能があるため、例え美容成分であっても浸透が阻害されてしまいますが、イオン化することで浸透を促進できるので美肌へと導いてくれます。

 

これは美容外科やエステサロンでも導入している美容法ですが、家庭用の美顔器なら定期的にイオン導入ができますから、より理想の肌に近づけます。

 

超音波とは簡単に言うと音の波のことですが、肌に細かい振動を与えることで血行を促進したり、コラーゲンなど美容成分の合成を促します。

 

美顔器の超音波は、1秒間に平均300万回もの振動を与えることができるので、マッサージなどよりも細かくたくさんの振動で肌を活性化していきます。

 

クレンジングはイオン導出とも呼ばれる機能で、プラス電流を流してマイナス電位の汚れを取り除きます。

 

毛穴の黒ずみなどしつこい汚れはマイナス電位なので、プラス電流が吸着して毛穴をクリアにできます。

 

この他にも、脂肪の燃焼を促進するEMSやコラーゲンの合成を促進して肌の奥から弾力をアップさせてしわやたるみを解消するマイクロカレントなどいろいろな機能があるので、求める効果にあった機能を搭載している美顔器を選びましょう。