フォトフェイシャル美顔器の効果!おすすめアイテム

 

フォトフェイシャル美顔器は「光」のパワーを利用した美顔器です。

 

 

様々な肌への効果が期待できるフォトフェイシャル美顔器。エステで行われているようなケアが自宅でもできることで話題になっています。

 

様々な美肌効果があり、幅広い年齢層の女性から人気があります。ですが詳しい効果やどうやって使用するのか解らないという方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、フォトフェイシャル美顔器や光美顔器・LED美顔器と呼ばれている光を用いた美顔器の効果や使い方のコツ、注意点について詳しくご紹介します。

 

特に人気が高い美顔器もピックアップしてご紹介しますので、参考にしてみて下さいね。

 

1.フォトフェイシャル美顔器とは?

 

フォトフェイシャル美顔器とは、エステサロンで使われているトフェイシャルの美容機器を家庭用にしたものです。

 

フォトフェイシャル美顔器の仕組みについてご紹介します。

 

フォトフェイシャルとは

そもそもフォトフェイシャルとは、ルミナスというメーカーが作っている機器を用いた肌の治療行為のことを言います。

 

光やIPLといったサロンでのフラッシュケアはフォトフェイシャルとは本来言わないのですが、今は光を発する機器を用いたケアのこと全般をフォトフェイシャルと呼びます。

 

ここではLEDの光を用いた美顔器のことをフォトフェイシャル美顔器としてご紹介します。

 

LEDを用いた肌のケア

LED型のフォトフェイシャル美顔器はLEDが放つ光で美肌効果を得られます。

 

LEDは色によって波長が違い、肌に届く浸透度が違います。

 

LEDの光は肌細胞を活性化させる効果あるのですが浸透度が違うと活性化する部分も違うので、波長によって効果が変わるという仕組みになっています。

 

少し高価だがエステよりもお得!

フォトフェイシャル美顔器は本来はエステや美容皮膚科でしかできないようなケアを自宅で行えることが一番のメリットです。

 

他の美顔器に比べると高価なものが多いのですが、エステに通うよりもコスパは高く、お得に肌のケアができます。

 

中にはエステや美容皮膚科でフォトフェイシャルに通っていたけど、お金がかかりすぎるため美顔器を購入したという方も多いようです。

 

フォトフェイシャル美顔器の効果

 

フォトフェイシャル美顔器はLEDの色によって波長が違い、肌に与える効果も変わってきます。

 

 

それぞれの色の効果についてご紹介します。

 

赤色は肌の代謝をアップさせてアンチエイジング

赤い色のLEDは最も肌の奥に浸透する光の波長です。

 

肌の奥に届いて細胞を活性化させるので血行が促進されて代謝がアップします。

 

するとコラーゲンの生成が促進されてハリを維持する効果を発揮します。

 

アンチエイジングをしたいと考えている方には特にオススメの効果です。

 

黄色・オレンジ色の光はシミやくすみを改善し美白効果

黄色・オレンジ色のLEDはシミやくすみに働き美白効果が期待できます。

 

赤の次に浸透度が高い黄色・オレンジの光は、肌の真皮と呼ばれる部分に届きます。

 

その部分の細胞が活性化されるとメラニンの排出が促進されてシミやくすみが改善されやすくなります。

 

美白効果を得たい方にぴったりの効果です。

 

緑色の光はメラニンを抑制したり色素沈着を防ぐ

緑色のLEDはメラニンを抑制したり色素沈着の防ぐことが期待できます。

 

緑の光は、黄色の次に浸透度が高い光です。

 

メラニンが生成されるのを防ぐ作用があるのでシミ予防や色素沈着の予防や改善に役立ちます。

 

また、肌のツヤをアップさせる効果も期待できます。

 

青色はニキビを改善する効果

青色のLEDはニキビの改善効果が期待できます。

 

青色の光は最も浸透度が低い波長です。そのため肌の表面の細胞を活性化させます。

 

表面にある細胞が活性化すればニキビの炎症を抑えたりニキビの原因であるアクネ菌を殺菌することにもつながります。

 

ニキビに悩んでいる人にオススメの効果です。

 

光を組み合わせて色々な効果を同時に得られる

LEDを用いた美顔器の中には、同時に複数の色の光を使って、色々なケアを同


時に行う機能がついているものもあります。

 

例えば赤い光と青い光を一緒に当てればアンチエイジングケアとニキビケアが同時に出来ます。

 

より効率よく美肌効果を得たい場合は、複数の光を組み合わせる機能がついているものを選ぶといいでしょう。

 

 

フォトフェイシャル美顔器の使い方のコツ・注意点

 

フォトフェイシャル美顔器の使い方にはいくつかのコツや注意点があります。

 

 

正しい使い方をすることで効果を高められるので必ずチェックしておきましょう。

 

直接光を見ない

美顔器に使われているLEDは安全な光ですが、直接光を見ていると目に強い刺激が与えられてしまいます。

 

くれぐれも使用の際は光を直接見ないように注意しておきましょう。

 

使用時間を守る

LEDを使ったフォトフェイシャル美顔器には使用時間の目安が設定されています。

 

最初から決まった時間になるとライトが消えるタイプのものもあれば、8分〜10分といった一定の時間から自分で好きな時間を選んでタイマーをセットするタイプのものなどがあります。

 

この設定時間を守らないと、肌に負担をかけてしまい、最悪の場合は火傷が起きてしまう可能性もあります。

 

説明書等をよく読み、必ず使用時間を守りましょう。

 

フォトフェイシャル美顔器はこんな人にオススメ!

 

フォトフェイシャル美顔器がおすすめな人を紹介します。

 

肌の悩みが複数ある

「ニキビケア」もシミなどの「美白ケア」も、「アンチエイジング」もすべてのケアをやってみたいという方には、フォトフェイシャル美顔器は特にオススメです。

 

様々なケアを1台で行うことができますし、美顔器の種類によっては一度に複数の効果を得ることも可能です。

 

エステのフォトフェイシャルに通っている

フォトフェイシャル美顔器はエステでフォトフェイシャルを受けている方にもおすすめです。

 

エステサロンなどでフォトフェイシャルに通っているという方も多いでしょう。

 

美顔器に比べると光の出力も違いますし、プロが施術を行うのでもちろん美顔器に比べると効果は高いと考えられます。
しかし、美顔器でも十分な効果が得られますし、何よりもコストパF-マンスは美顔器の方が圧倒的に高いです。

 

エステに通う手間やコストが気になっているという方は、フォトフェイシャル美顔器でセルフケアをすることをオススメします。

 

フォトフェイシャル美顔器のおすすめ

フォトフェイシャル美顔器で人気の高いアイテムを紹介します。

 

 

美ルル ヒカリの特徴

3面鏡のような形になっていて、テーブルなどに置いて使用するタイプの美顔器です。

照射可能範囲が広いので肌の隅々までしっかりとケアをできます。

3種類の光と、それらをミックスさせた光でのケアが可能で、その組み合わせは全部で7種類。

より肌にマッチしたケアを行えます。

価格 43800円
評価 評価5
備考 単品:43800円(税込)
 

エクスイディアルの特徴

大型の光美顔器で、エステでも実際に使用されているものです。

一度の照射で顔はもちろんデコルテまでカバーできるというメリットがあります。

メーカー保証や美容液のプレゼントなどもついています。

高額ですがその分より本格的なケアができます。

価格 95000円
評価 評価4.5
備考 単品:950000円(税別)
 

リジュー 家庭用LED美顔器の特徴

最も肌の奥に届くと言われている赤色LEDを搭載した美顔器です。

肌のハリや弾力アップ、血行促進効果なども高く人気があります。

コンセントを差し込んで使うタイプなので充電完了を待たずに、すぐに使えるというメリットもあります。

価格 23000円
評価 評価4
備考 単品:23000円(税別)

まとめ

 

フォトフェイシャル美顔器について解説しましたが、いかがでしょうか?

 

エステでのフォトフェイシャルは美肌効果が高いものの、どうしても費用がかさんでしまいます。

 

また、なかなかエステに通う時間が無いという方も多いでしょう。

 

しかし、フォトフェイシャル美顔器を使えば、費用も格段に抑えられますし、自分の好きな時に行えばOKなので時間も手間もかかりません。

 

より高い美肌効果を得られる美顔器を選びたいという方はぜひチェックしてみて下さいね。